Home > ポイントメイクアイテム > リップペンシル| >
リップペンシルの色選びは?(基本編)

リップペンシルの色選びは?(基本編)



スポンサードリンク

【1:形のフォローアップをしたい場合】


A:ふだんよく使うリップの色があれば、その色と似ている色

または、

B:ふだんよく使うリップの色よりも少し濃い色


を選びましょう!

少し濃い色を使うと、リップそのものを引き締めて見せてくれるので
唇全体を小さく見せたい場合や、大人っぽい印象にしたい場合には、
Bタイプを選ぶといいですね。

その反対に、ナチュラルな印象にしたい場合や、
リップそのもののきれいな輪郭をそのまま活かして
全体の印象を整えてみせたい、という場合には、Aのタイプを。

 


また、こんなちょっぴり上級アイテムもあります!

C:肌の色に近いベージュ色(別名:リップコンシーラーとも言われています)


これ、何に(どこに)使うんだろう・・・ って一瞬思いますよね(笑)

これは、唇の輪郭の細かい修正ができるアイテムです。

たとえば、口角部分に使って、唇全体をキュッと上げて見せたり、
唇の輪郭全体に使って、全体の輪郭を補正しやすくしたり、
してくれるんです。

唇の輪郭を、この肌色に近いベージュ色が'消して'
くれるので、このベージュを使ったあとにAやBの色を
使うとさらに美しいリップにすることができますよ!

 

 

【2:色のフォローアップをしたい場合】


D:ふだんよく使うリップの色があれば、その色と似ている色

  >>>もともとのリップの色の血色を高めたい場合に!


E:ピンクベージュ系の色

  >>>もともとのリップの色の発色をやわらげたい場合に!

 

を選んでみましょう。

Dを使うと、唇全体の下地の色ができるので、
後から塗るリップの色がきれいに発色するんですよ^^


また、Eを使うと、もともとのリップの色が濃すぎたり
くすんで見える場合に効果があります。

それは、ピンクベージュ系の色をリップ全体にあらかじめ
塗っておくことで、これがリップの下地の色となり
後から塗るリップがきれいに発色してくれるからです。
 

ぜひ、あなたのメイクポーチのお供にしてみてくださいね・・!

ナチュラルメイクの方法~無料ミニメイクレッスン

スポンサードリンク

⇒⇒⇒More a lot of ranking Get Info


ブログランキング☆ 今日の順位は?
人気ブログランキングへ


Home > ポイントメイクアイテム > リップペンシル| >
リップペンシルの色選びは?(基本編)


◎リップペンシル選定ポイント◎

芯が硬すぎると、、引くときに痛いです。。
柔らかすぎると、、輪郭をキレイにとる、という、
もともとのリップペンシルの‘お仕事’の役割が薄れます。

ほどよく硬く、するする描けるくらいのやわらかさ。
手の甲で引いたとき、ラインがかすれずに
キレイに色がつくものが、良質なものです!


そのアイテムとは? 

↓↓↓

myひよコスメ募集

ただいま、あなたの「myひよコスメ」(=あなたがお気に入りアイテム、
または、コスメでお悩みや困っていること)を募集中です☆

コメント投稿完了の画面でasamiおすすめのリップペンシルアイテムをこっそりお伝えしています。

あなたがお持ちのリップペンシル、またはリップペンシルのお悩みありますか?
(※これからデビュー、って言う人は、気になるコスメブランドやこのアイテムの疑問、お悩み、ひよコスメのご感想などをお待ちしておりまーす☆)


ひよコスメでいただいたあなたの声をもとに本当のひよコスメを生み出してお届けすることが私の夢☆

お気軽にコメント&ご感想を、たくさんお待ちしております^^

この記事へのコメント: 0


画像の中に見える文字を入力してください。

スポンサードリンク

かんりにんプロフィール
朝美プロフ画像

無料ミニレッスン

メイク動画レッスン
ファンデーションの選び方
つけまつげの選び方
メイクブラシ初心者さんの選び方
メイクブラシ見直しさんの選び方

読者数14200人のメルマガ

デビューしよ!ひよっこメイクメルマガ殿堂入り 2008ファッション美容部門


読者登録規約

powered by まぐまぐ!