Home > ベースメイクアイテム >下地 > コントロールカラー| >
コントロールカラーの選び方(どんな質感のものをえらぼう?)

コントロールカラーの選び方(どんな質感のものをえらぼう?)



スポンサードリンク

それでは、色のチョイスができたところで、あとは、以下の質感の違いによる選ぶ基準を知り、メイクの全体の仕上がりを、あなたの好みのものにしていきましょう♪


質感を大きく分けると、以下の2つになります。


マット:

すりガラスのような、光沢のない仕上がり。肌のキメが整ってみえます。 

果物にたとえるなら、「桃」肌のような仕上がり。

一般的に、皮脂を吸着してくれる性質のものが多いです。


ツヤ: 

パールのような、光沢のある仕上がり。大人っぽく、華やかに見えます。 

果物にたとえるなら、「りんご」肌のような仕上がり。

一般的に、適度に肌に保湿効果をもたらしてくれるものが多いです。

 


そして、選ぶ場合は、肌質により選ぶ場合と、
なりたいイメージにより選ぶ場合、この2つをご参考にしてくださいね。    

 

<1:肌質により選ぶ場合(初心者さん向け)>

テカリやすいお肌の人:マット

乾燥しやすいお肌の人:ツヤ

肌の油水分の状態を調節してくれるので、結果として、
メイクを崩れにくく、長持ちさせてくれます。

 


<2-1:なりたいイメージにより選ぶ場合(中級者さん以上向け)>


●貴婦人ような上品な雰囲気を出したいとき

●ナチュラルに仕上げたいとき

●ツヤを抑えたいとき


>>> マット

パール感やラメの含まれていないタイプを選びましょう。

手にとってのばしてみて、キラキラ、ギラギラしないものを
選びましょう。

パールやラメの含まれていないタイプは、
お肌そのものの美しさを引き出し、
とても自然な仕上がりになります。

また、このタイプは、適度に皮脂を吸着してくれるタイプも多いので、
テカリを防ぐ効果も期待できます^^

「マット」と書かれてあるものが、このタイプです。

ナチュラルメイクの方法~無料ミニメイクレッスン

スポンサードリンク

⇒⇒⇒More a lot of ranking Get Info


ブログランキング☆ 今日の順位は?
人気ブログランキングへ


Home > ベースメイクアイテム >下地 > コントロールカラー| >
コントロールカラーの選び方(どんな質感のものをえらぼう?)


◎下地選定ポイント◎

単なる「下地」じゃない!

なるべく1本で、

ファンデのノリをよくする
+日焼け止め効果
+カラーコントロール機能

の3拍子がそろっている下地である、ということをポイントにしています。

1本で、肌のコンディションを整えたり、肌色を調節してくれる
ものなら、朝の忙しいときでも、一瞬で
「よし、これからキレイになるぞ~!!」

と、気持ちにスイッチが入りますよね^^


そのアイテムとは? 

↓↓↓

myひよコスメ募集

ただいま、あなたの「myひよコスメ」(=あなたがお気に入りアイテム、
または、コスメでお悩みや困っていること)を募集中です☆

コメント投稿完了の画面でasamiおすすめの下地をこっそりお伝えしています。

あなたがお持ちの下地、または下地のお悩みありますか?
(※これからデビュー、って言う人は、気になるコスメブランドやこのアイテムの疑問、お悩み、ひよコスメのご感想などをお待ちしておりまーす☆)


ひよコスメでいただいたあなたの声をもとに本当のひよコスメを生み出してお届けすることが私の夢☆

お気軽にコメント&ご感想を、たくさんお待ちしております^^

この記事へのコメント: 0


画像の中に見える文字を入力してください。

スポンサードリンク

かんりにんプロフィール
朝美プロフ画像

無料ミニレッスン

メイク動画レッスン
ファンデーションの選び方
つけまつげの選び方
メイクブラシ初心者さんの選び方
メイクブラシ見直しさんの選び方

読者数14200人のメルマガ

デビューしよ!ひよっこメイクメルマガ殿堂入り 2008ファッション美容部門


読者登録規約

powered by まぐまぐ!