Home > ベースメイクアイテム > フェイスパウダー| >
使うときのワンポイント(プレストタイプの場合)

使うときのワンポイント(プレストタイプの場合)



スポンサードリンク

●パフでつける場合


プレストタイプには、よく、薄いパフが付属になって
ついてくるものが多いですよね。

このパフを使ってつけるときは、力を抜いて、
やさしく肌の上をなぞるようにしてつけます。

または、部分的に重ねづけをしたいときには、
ふかふかと、クッションのようにやさしく「置く」ような
気持ちでつけると、ムラにならずにふんわりとしたキレイな膜ができます。

 

●ブラシでつける場合

薄いパフでつけるよりも、より、手早く、自然な仕上がりになります。

パフでつけると、パフの「面」で、粉を肌の上に置いていくことになるので、
その分、塗りムラができやすいのがデメリットなのですが、

ブラシでつける場合には、ブラシの毛の1本1本に
粉がからみつき、「点」でついていくことができるので、
プロ並の仕上がりに・・!


ブラシでつけるときは、刷毛のように薄いブラシでも、
チークブラシのように、毛量の多いブラシでも、どちらでもOKです。

刷毛でパウダーをとるときは、
一度毛の両面に粉をとったら、

トントン、と、軽く、容器の淵やティッシュの上に余分な粉を
落とし、それから、肌の上をなぞるようにしてつけます。

毛量の多いブラシの場合には、
ブラシを大きくくるくると回転させながら粉をとります。

お茶をたてるときのように、くるくるくる、とつけましょう。

そして、刷毛のときとおなじように、トントン、と
余分な粉を落とし、それから、肌の上をなぞったり、
大きく円を描くようにしながらつけていきます。


ぜひ、ご参考になさってくださいね。

ナチュラルメイクの方法~無料ミニメイクレッスン

スポンサードリンク

⇒⇒⇒More a lot of ranking Get Info


ブログランキング☆ 今日の順位は?
人気ブログランキングへ


Home > ベースメイクアイテム > フェイスパウダー| >
使うときのワンポイント(プレストタイプの場合)


これを試しに触ったとき「あ、当たりだ・・!(笑)」と思いました。
しっとりなのに、さらさら。
カシミヤっぽいやわらかい肌当たりです。

そのアイテムとは? 

↓↓↓

myひよコスメ募集

ただいま、あなたの「myひよコスメ」(=あなたがお気に入りアイテム、
または、コスメでお悩みや困っていること)を募集中です☆

コメント投稿完了の画面でasamiおすすめのフェイスパウダーアイテムをこっそりお伝えしています。

あなたがお持ちのフェイスパウダー、またはフェイスパウダーのお悩みありますか?
(※これからデビュー、って言う人は、気になるコスメブランドやこのアイテムの疑問、お悩み、ひよコスメのご感想などをお待ちしておりまーす☆)


ひよコスメでいただいたあなたの声をもとに本当のひよコスメを生み出してお届けすることが私の夢☆

お気軽にコメント&ご感想を、たくさんお待ちしております^^

この記事へのコメント: 1

 
yuriko virgo 2009年5月 4日 22:15

ニューウェイズ トゥルータッチ シルキープレストパウダー

1


画像の中に見える文字を入力してください。

スポンサードリンク

かんりにんプロフィール
朝美プロフ画像

無料ミニレッスン

メイク動画レッスン
ファンデーションの選び方
つけまつげの選び方
メイクブラシ初心者さんの選び方
メイクブラシ見直しさんの選び方

読者数14200人のメルマガ

デビューしよ!ひよっこメイクメルマガ殿堂入り 2008ファッション美容部門


読者登録規約

powered by まぐまぐ!